オラワク倶楽部(何が好きか何が嫌いかで自分を語るブログ)

34歳無職素人童貞発達障害元風俗店員ナマポ受給借金ありのオナニストが価値観や日常、下ネタを適当に語っていきます!!   好きなもの→サッカー、料理、ドラゴンボール、マンコ。  嫌い→野球、ワンピース、料理できない男、レズビアン(笑)。

安倍元首相の件について・・

f:id:ben-blender:20220709180027j:image

昨日安倍元首相が無職の山上徹也(41)容疑者からの凶弾に倒れお亡くなりになりました。


しかしこの事件は報道された当初から何かと不審な点が多く、違和感を感じざるを得ません。


ということで、今回は私が好き勝手に「昨日起きた事件」を憶測で書き散らしていくという記事になります。

安倍晋三 - Wikipedia

 

まず、何故容疑者は安倍元首相を射殺したのかを掘り下げていきます。


【何故「今」銃撃したのか?】


安倍晋三はご存知の通り2020年9月16日で首相を退任し、それ以降(昨年の11月〜)は自民党内で細田派の後任会長(清和政策研究会)に就任していた。

清和政策研究会 - Wikipedia

 

地道に政治家(活動)を続けていたということも(2021年から始めたYouTube等を見れば)一目瞭然。

あべ晋三チャンネル - YouTube


それでも、再度の総理大臣は勿論、閣僚としての就任、復帰は年齢(67歳)や持病から考えて難しいのは誰の目にも明らかだった。


極端な例を挙げればロシアで今も存命中のゴルバチョフなどが暗殺されるようなものなのかもしれない。

ミハイル・ゴルバチョフ - Wikipedia


時期的に見て参議院選挙の期間中であったとはいえ、現役総理でも閣僚でもない現政治体制の実権を握らない人物を殺す必要性があったのかという意味ではかなり疑問。


【犯人とその凶器について】


「特定の(宗教)団体に恨みがあった。安倍氏とその団体が繋がっていると思い込み、犯行に及んだ。思想信条に対する恨みではない」

原文ママ

 


犯人は2005年まで海上自衛官をしていた現在無職の41歳、山上徹也という人物。

海上自衛官の退職後の経歴の事細かな詳細は明らかにされていないが、直前までは物流倉庫の派遣社員をしていたらしく5月に退職していたとのこと。


特定の(宗教)団体というのは恐らく創価学会統一教会とのこと。

その中でもNHK党の幹事長黒川敦彦が指摘する通り統一教会安倍晋三はズブズブらしい。

f:id:ben-blender:20220709180601j:image

f:id:ben-blender:20220709180611j:image


そして母親が統一教会とされる「特定の宗教」にのめり込み破産して家庭が崩壊されたと報道しているが、逮捕時の容疑者にしろ直近の容疑者にしろ母親と同居していないのは明らかで、年齢も成人してから21年も経つ立派な大人である。


統一教会キリスト教系の新宗教団体では珍しい害悪教団(という噂がある)というのは一定数の日本人からしてみれば周知の事実であり驚くことでもなんでもない。

世界平和統一家庭連合 - Wikipedia

 

もし宗教団体を恨むのだとしたら、この場合1番のターゲットになるのは統一教会側の現会長とされる田中富広という人物になるのではないかという疑問が出てくる。

最も田中富広氏は2020年に就任したばかりなので、この場合は前任の13代会長(2012〜)の徳野英治氏が憎しみ矛先になるのではないかと思う。

日本統一教会第13代会長に徳野英治氏が就任 | 世界平和統一家庭連合 NEWS ARCHIVES


ただ前述した通り安倍晋三は2020年9月に閣僚を退いており、統一教会との繋がりにしても今に始まったことではない。

しかも、安倍晋三統一教会(どの程度親密だったか、どれくらい政治と癒着していたかなど)の関係性について確証の持てるものはデータとしてはほとんどない。


犯人の動機や親との関係性、それに対して資金面での苦難があったかどうか、憎しみや恨みの対象が宗教なのか、政治なのかなど単独犯にしてもかなり不明瞭な部分があるもの事実。


そしてより分からなくしているのが【凶器について】の部分。


犯人は自作とされる散弾銃を安倍晋三に向けて2発放ったとされているが、これが自作で自身がどのように作り、射撃の練習をしたのかどうかというのは現時点では未だ不明。


それ以前にもし日本で散弾銃を合法的に所持したければ警察(公安委員会)による許可が必要で、警察に顔も名前も知られずに所持をするのは「違法」でない限り有り得ないということ。

散弾銃 - Wikipedia


情報によると山上容疑者は何丁もの(散弾)銃を自作していたらしい。


ただ政治家1人を殺害する為に何丁もの銃を自作する必要性があったのかも疑問だし、なぜ散弾する銃にしたのか(素人の考え)というのも疑問。


散弾銃は狙撃手が狙いを定める時間がない場合にうってつけらしく拳銃を含め3Dプリンターでも作れるらしい。

ただ、弾薬の自作での製造はかなり難しいらしくそれの入手経路も当然ながらまだまだ分かっていない状況。 


(素人の憶測ではあるが)その人だけ確実に仕留めたいのであれば、下の画像のようなタイミングの時に近づいて自動式拳銃で撃った方がいいのでは?とも思ってしまう。

そしてその距離であれば少し長めのサバイバルナイフでヤれなくもない。

f:id:ben-blender:20220709181350j:image

※不謹慎ですみません。


あの距離で他の警護やSPが一切被弾しなかったのも色々な意味で凄い。

f:id:ben-blender:20220709185724j:image

 


【犯行現場と自宅の距離について】

f:id:ben-blender:20220709182051j:image

容疑者が住んでいたマンション名などもネットを見れば分かる。

その演説していた場所と自宅の距離は歩いてたった1時間の場所。


車やバイクで行けばたったの20分で到着する距離である。

 

安倍元首相、8日は当初は長野入りの予定だった 7日に日程変更、この日朝の飛行機で関西へ(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 

しかも長野県から前日に急遽奈良県入りしてこの事件が起こっている訳だから、そのまま長野県で演説をしていればこの事件は起きなかった可能性が高い。


山上徹也は安倍晋三やその他宗教団体絡みの政治家が地元に来るのをひたすら待っていたということなのだろうか?


殺傷能力のある銃と弾を用意できて、殺意があるにも関わらず何ヶ月も何年も腰を据えて待てるというところに疑問を感じざるを得ない。


事件で使った銃程度の大きさであれば(飛行機に乗らない限り)関東や東北地方に怪しまれず持ち込むことも十分可能だったはず。

f:id:ben-blender:20220709182202j:image

f:id:ben-blender:20220709182240j:image

 

だが、遠出はせずに最寄りに近い駅で安倍晋三のみを銃撃し死亡させるという「効率の良さ」にはやはり違和感を感じる。

※言い方が悪いですが(泣)

 

【医療現場、警察、マスコミ等】


素人目からしてみたら安倍さんは撃たれた直後少しうなだれるように倒れており即死は回避できたというのは何となく分かる。

※鎖骨下の動脈損傷などによる失血死。

f:id:ben-blender:20220709182512j:image
f:id:ben-blender:20220709182509j:image
f:id:ben-blender:20220709182516j:image


ただ事件現場から運ばれた奈良県立医科大学病院までの距離は車で約1時間の距離。

f:id:ben-blender:20220709182601j:image

犯行時刻は11時30頃でヘリコプターで病院に到着したのが12時20分頃でその時点では既に心肺停止していたのとのこと。

心肺停止してから10分以上経過しての救命率は限りなく低く、日本に関しての心肺停止からの救命率の低さは欧米諸国のそれよりさらに低いとのこと。

心肺停止後の生存率は日本が10%前後、欧米は60~70%|医師向け医療ニュースはケアネット


外科手術を出来る大きい病院が遠かったという点も不幸中の不幸だったとは思う。

(東京都内であればこの3分の1以下の時間で対処は出来ていたでしょう)

病院の確認2時間前、安倍氏「死亡」報道 毎日放送「深く反省」 | 毎日新聞

 

上の記事のように毎日新聞が3時に死亡の「誤報」を流して謝罪をしたのですが、そもそも上述した通り“その時点”で既に死亡していた可能性はあったのかもしれない。


16時過ぎに昭恵夫人が病院に到着して17時3分に死亡が確認されたとのことだけど、仮に一命を取り留めたとしても脳死、植物人間になるのは確定していたでしょう。

そして生き返る見込みはほぼないその場限りの電気ショックによる延命措置などで発表を遅らせていた可能性は限りなく高いと思う。

そして夫人の同意と許可を得て延命措置は外され死亡に至った・・・

というのが何となく医療ドラマや漫画にありそうな展開ではありますが真意は分かりません😕


しかし、心肺停止と報道してからのタイムラグが長すぎるので何かしらは裏で(延命なり何なり)調整していたのだと思います。

 

【警察とマスコミ】


容疑者の詳しい動機についての具体的な「特定の団体」名などは公表されていない。

それが本人が隠しているのか、警察が聴取した上でぼかしているのかも定かではない。 

そして、「元首相と団体が繋がっていると思いこんで」の「思いこんで」という言葉は確証性のないことを自分で認めているようなもの。

確証性がないにも関わらず、日本国史上最長の首相在職期間を持つ偉大な日本人政治家を撃ったということなのだろうか?


確かにその犯人が統一教会の分派とされるサンクチュアリ協会の信者だろうが、母親が統一教会だろうが、事件とは関係性のないものなのかも知れないが、そのような宗教団体に配慮をしているのは明らかである。


確かに宗教団体と政治の関係性というのは一筋縄では解決できない問題であり、警察やマスコミも下手に報道は出来ないでしょう。 


ただ、そこを明確化しない限りこの事件の闇や真相は暴かれないし、こういう事件が繰り返される温床や発端の原因ともなりかねない。

 

 

そして、Twitterなどでは警護したSPや奈良県警に対して「無能」などと非難してる人が多数見かけらるが、単純にドラマの見過ぎだと思う。


銃の所持が認められない銃社会でもない国で、突如として要人に銃弾を放たれ100%の対処が出来る警察官なんてこの国にどれくらいいるのか?

 


そんな事考えなくても分かるし、それを期待するならお前が要人として警護されるレベルの人間になってから言えや!バーカ!!


そしてそのSPを非難するぐらいなら、てめえが警察に入って“その場面が来るまで”ひたすら待っとけ!!バーカ(笑)!!

 

そんな馬鹿しかいない国、日本ってホント終わってんな(笑)

f:id:ben-blender:20220709183210j:image

 

とこの事件でつくづく思いました。


【私の心情】

f:id:ben-blender:20220709183303j:image

私の感想を書いて終わります。

 

まず、安倍晋三が殺されようが自殺しようがどうでもいいと思ってる人は、私を含めて日本に1000万人以上います。


そんな人に「不謹慎だ」「クソみたいな奴」だの言ってるヤツらもくだらないと思います。


日本人は馬鹿の塊みたいな民族だと思いますが、世界においてもそれは変わりません。

 

人間っていうのは本質的には馬鹿です。

 

嫌なことは覚えても自分の身近にそのようなことが起きなければ忘れていく生き物です。


アドルフ・ヒトラーナチスドイツによるユダヤ人の迫害や虐殺は勿論、カンボジアポルポト政権における大量虐殺やルワンダにおけるフツ族によるツチ族の大虐殺、ロシアのウクライナ進行など、、、


最後の事例(ロシア)はどうなるかは分かりませんが、ドイツにしろカンボジアにしろルワンダにしろそのような悲劇を繰り返さないよう戒めて現在の国家が成り立っていると言っても過言ではありません。


(暴露系YouTuberが俺が議員になったら寝てる国会議員を叩き起こすと公約してた通り)寝てる議員がいるくらいならそいつらは叩き起こすどころか、この様な事件の被害者になってくれた方が今後の国の在り方的には「教訓」にもなりいいのかもしれません。

※もし何の政策も考案せず、ただ寝てるだけの給料泥棒が居るならの話ですが・・・


安倍晋三さんには申し訳ないが(単独犯の犯行だと仮定して)これは日本の政治(宗教団体)にとってはいい教訓になると思う。


アメリカだってリンカーンジョン・F・ケネディの現職中の射殺で大統領になる人の意識も多少なりとも変わって今の国の大統領があると思う。


日本もこの事件と安倍氏の死をきっかけに政治家の意識や思考が大きく変わってくれればと思う。


ただ日本人馬鹿だからこんな政治家ひとり殺されたくらいじゃ何も変わらない。 


日本人による国会クーデターや政治家複数人を巻き添えにする爆弾テロなどが複数回起きない限りこの国は変わらないと断言して終わります。


馬鹿しかいないから(笑)


War is over,If you want it!!
Konokuni is over,Now!!

(戦争は終わる、あなたがそれを望めば)

(この国は終わった、今!)

f:id:ben-blender:20220709185018j:image


※ Happy Xmas (War Is Over)より引用

 

f:id:ben-blender:20220709183918j:image