オラワク倶楽部(何が好きか何が嫌いかで自分を語るブログ)

34歳無職素人童貞発達障害元風俗店員ナマポ受給借金ありのオナニストが価値観や日常、下ネタを適当に語っていきます!!好きなもの→サッカー、料理、ドラゴンボール、マンコ。嫌い→野球、ワンピース、料理できない男、レズビアン(笑)。

東京到着!!本日東京レプタイルズワールド2022へ行きます!!

f:id:ben-blender:20220515083433j:image

※虫の画像が複数出てきますので苦手な方はブラウザバックをお願いします。

 


5月14日22時過ぎに東京&自宅に到着しました。

2週間ぶりの東京です。

 


飼ってるペットのお世話は土日祝日お休みの67歳になるお父上にお任せしてます。 

 


♀ハムちゃん🐹の子供が産まれてしまい、気が気でないですが、本日の東京レプタイルズワールド(通称:東レプ)は生体だけでなく、フードも安く珍しくものが多く手に入る為、1泊2日の強行日程を決意した次第です。

 


ちなみに前回は12月に開催しており、その際に私は子供のハリネズミをお迎えしました。

※画像はハリネズミの記事を書く時があればまた貼ろうと思います。

f:id:ben-blender:20220515091751j:image

 


同じ時期(昨年12月)にペットショップ大手のKojimaでハムスター🐹を2匹お迎えしました。

 


そして、ハリネズミと一緒に迎え入れたのが下の画像のカメルーンオオヤスデ🇨🇲です。

※奇虫が嫌いな方は今すぐブラウザバックして下さい。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ben-blender:20220515083733j:image


↑前回迎え入れたオオヤスデちゃんは右側後部の脚🦵が数本欠損しており、傷もありました。

今年の1月初めの大雪が降った日、温度には気を使っていたのですが、湿度がこもり過ぎていたようで、100円均一でかったケースの中に白いカビが生えてしまっていました。

恐らく(というかほぼ)それが原因でカメルーンオオヤスデ🇨🇲の(名前)エトオさんは死んでしまいました。


つまりは私の管理能力の甘さが原因で可愛いオオヤスデちゃんを死なせてしまいました。

 

 

f:id:ben-blender:20220515084005j:image
ちなみにこの子は(恐らく)女の子♀でした。


※オオヤスデについての詳しい飼育方法や生態についての日本語記事はあまり多くないが、英語の翻訳のような記事を見ると、オスメスの区別は生殖肢と呼ばれるもので判別出来るらしく、雄の場合は頭から数えて7本目の脚が短いらしい。

エトオちゃんは足が特別短くなかったので、ほぼ女の子♀とみて間違いないだろう。

リンゴも好きだったし(笑)。


それ以前(2018年頃)も私はヤスデを育てており、約1年以上生きた。

しかも真夏35度を超える暑さで、食べ物もほとんどない状態でも生き続けた。

食べ物がないというのは語弊(動物虐待?)があるかもしれないので付け加えると腐葉土を食べて生きていたということ。


もし、オオヤスデちゃんが販売されていれば、、、購入してしまう可能性は高い!!


オオヤスデの何が良いか、そしてオオヤスデの魅力についてはまた機会があったら話そうと思います。


東レプ自体の参加は今回で4、5回目になります。生体に関しては飼いたい生き物が沢山ありますが、今回はベビ👶ハム🐹ちゃんの状況もあるので、世話のかかる生態の購入は控えたいとは思っております。


ただやはり、飼いたい生き物も沢山いるのでこの機会に発表したいと思います。


題して、

私がいつか飼いたい生体

ベスト7!!

 


①ヒョウモンリクガメ

f:id:ben-blender:20220515084842j:image

以前(2018年)アパートで飼っていました。

ギリシャリクガメ、ヘルマンリクガメなど1〜2万前後で買えるリクガメは多いがその中でもヒョウモンリクガメは個人的に甲羅の曲線美と模様が1番好き。


2018年に飼っていた際、ただでさえ暑い真夏のロフトで保温電球を点けていたら温度が50度近くになっており、一度に3匹(テキサスラットスネーク、ヒョウモンリクガメ、デグー)の動物を死なせてしまった。

そんな苦い経験と自身の動物に対する無知さから2度と・・いや当分、ペットは飼わないと心に決めてたが、ハリネズミベビーの破壊力には勝てず現在に至る。


②コールダック

f:id:ben-blender:20220515084920j:image

真っ白で丸みを帯びたフワフワな可愛すぎるフォルムが特徴的。散歩も飼い主の後を付けるくらい飼い主に懐き、水浴びが一緒に出来るという点で個人的に飼いたい動物のひとつであるが、糞を撒き散らし掃除が大変で世話がかかるとの情報もあるので、より下調べした準備をしてからでないと実際に買うことは厳しいと思っている。

値段は2〜3万円。

東レプには恐らくいない。


フトアゴヒゲトカゲ

f:id:ben-blender:20220515085044j:image

爬虫類好きの間でも人気が高く、恐竜のようなトゲトゲしたフォルムや肌質は、小さい頃に恐竜に憧れた男心(童心)を思い起こさせる。

コオロギやミルワームなどもむしゃむしゃ食う為、ハリネズミの餌との兼用が出来るのも多頭飼いという点ではメリット。

私自身、レオパやニシアフといったトカゲモドキの類いは興味ないので、もしトカゲの類いを買うとしたら現時点ではフトアゴ一択。

値段は2万前後。


④ペルビアンジャイアン

f:id:ben-blender:20220515085226j:image

世界最大級のオオムカデ。ここまででかいと(個々人の意見は多々ありますが)、「キモい」を通り越して「強そう」が先に来てしまいますね(笑)

人間にしてもキモい奴はチビだったりハゲだったり、メガネだったりと容姿の貧弱度合いにかなり比例したりします。

しかし、ムキムキで 2メートルあったとしたらどんなキモい奴もそれはキモいではなく、「強そう」がイメージとして先行するということ。

 

それを体現しているのがこの「ペルビアンジャイアント」。

ペルビアンジャイアントではないですが生物ハンターとして有名な平坂寛の動画でオオムカデに手を意図的に噛まれる動画がありますのでそちらもご覧下さい。

新種の巨大ムカデを素手で捕まえてみた&咬まれてみた【リュウジンオオムカデ(日本最大種)】BItten by Ryujin giant centipede (Scolopendra alcyona) ! - YouTube

 

値段は7万前後。

 

⑤アフリカオオヤスデ

f:id:ben-blender:20220515085442j:image

メタリックなフォルムと動物界随一の脚の多さが特徴的。

値段は2000円〜5000円とリーズナブルな値段で腐葉土と虫籠さえあれば飼育出来るため、飼育難易度は全生物を含めかなり低い。

ヤスデのハンドリングは脚の感触がかなり癖になるので、1度騙されたと思って腕に乗せて欲しい(笑)


⑥メガボール

f:id:ben-blender:20220515085520j:image

一言で言うと巨大ダンゴムシ。艶々したメカニックなフォルムが特徴的。

希少種で生体の詳細も分かっておらず、生体販売イベントに出してもいち早く売り切れてしまう為、生では中々お目にかかれない。

レプタイルズに4〜5回行ってる筆者でもお目にかかったのは一回あるかないか。

値段は恐らく2〜3万円前後。

 


⑦ヨロイモグラゴキブリ

f:id:ben-blender:20220515085540j:image

ゴキブリの人気No.1を決める第一回GKB38総選挙で1位に輝いたこともある KING of Cockroach。

f:id:ben-blender:20220515090732j:image

日本のクロゴキブリのようなフォルム🪳ではなくどちらかと言うとカブトムシに近いような見た目をしており、値段も1匹で約4〜5万円もする昆虫マニアにとっては珠玉の代物。


取り扱っている店も少ない為、お金と飼育環境に余裕が有れば買う人も少なからずいる。

※動物系YouTuberの大御所鰐さんも飼っている。

世界最大のゴキブリのお世話ルーティンを公開 - YouTube


以上が私の飼いたい生き物、神7でした。

※後半ほぼ甲冑系の昆虫でした(笑)


こんな記事を書いている間に寝落ちして朝になってしまいました。


終わります。

今後&今月の予定

はぁ😩もうなんかやる気無くなった。

 

 

自己顕示欲がないとはいえ、私がこのブログを続ける唯一のモチベーションは誰かが見てくれているということを想像しながら書くこと。

こんな素人童貞生活保護の30半ばのおっさんのブログなんぞ誰も興味が無いはずだ。


以前アメブロ生田絵梨花のみの記事を書いていた時と比べると、この糞はてなブログの糞ブログの読者数は今田美桜・・未だゼロ。


カテゴリー登録すれば多少なりとも読者数は増えるのかもしれない。


でも、カテゴリー登録するにはあまりにもジャンルが曖昧過ぎる。

基本私自身、無職で生活保護を受けてる通り、人類の中でも最底辺の人間なのでそのカテゴリーで登録したいとは思ってはいるが、なんかそれ自体で書く必然性というのがない。

※童貞を強調して書いてる馬鹿ブロガーのように、それ自体には何の効力も持たない。

 

 

⭐️という訳で、遅くはなりましたが今月の個人的な私の予定を書いていきます。

 


つうか、こんな記事誰が見るねんな!!

と再度ツッコミを入れたくなるくらい冒頭から前置きがしょうもないです(泣)


しかし、これはあくまでも備忘録であり単なる個人のスケジュールという体で書いており、自己顕示欲の為ではございません。

と書いておきます。


ただ単に30半ばのおっさんの糞しょーもないスケジュールを見れたと思って頂ければそれで満足でございます。


もう5月も中旬になるのに今更予定を書くんかい!!


というツッコミもあると思いますが、

書きます!!!

 

 

 


今現在、実家に居ますが近々再度東京へ行く予定です。


東京での予定としては・・

携帯電話、電気代を銀行口座へ引き落とし分振り込む→16日まで。

生田絵梨花主演のミュージカル「四月は君の嘘」を当日券で見る→14〜29日。

レプタイルズワールドという格安で爬虫類や両生類の生体や餌が手に入るイベントが池袋で開催されるのでそこに行くこと→14、15日。

月曜日にゴールデンハムスター🐹が出産したのでTwitterジモティーで里親を募集し、引き渡すこと→25日頃。

ケースワーカーに給付金が入った口座(コピー)と心療内科の診断書を提出して軽く面談→26日頃。

ケースワーカーとは20日に話し合うことになっているが、1週間ずらしてもらおうと思う。

ワイモバイル→ドコモへ乗り換える為の手続き→25〜30日。

時間が合って早起きが出来れば土日あたりに座禅をしに行きたいとは思っている。


なお、実家ですることは料理以外特にないし、料理自体も必然性はない。

※ただ母親の料理は美味くないので作ってあげてるだけ。


欲しいものとしてはやはりノートパソコンは必須。

そして、自転車も買いたい。

その2つがあれば私の実家での暮らしは(ポジティブな意味で)劇的なものへと変化すると思う。

 

 

この前の非課税世帯給付金の口座を区役所へ持っていかないといけないのと軽い現状報告をしなければいけないので今後のことについても、このブログで軽く(練習がてら)書いておこうと思う。

 

専門学校を卒業後して上京してから生活保護を受けるまでの期間、私はかなり多くの職種を経験した。

自分で言うのもなんだけど、恐らく生活保護を受けた中ではかなり頑張った方だとは思う。


最後に勤めた職場では自殺を仄めかすショートメールを糞営業担当へ送りつけて警察、消防が自宅前まで駆けつける騒動になったそうな。

※その時の私はバックレた日の夜に静岡県まで行って数日放浪していたので、当日の現場の詳細な状況については不明。


私は元不登校児で友達も実質0、彼女もいたことがないという筋金入りの社交性皆無人間である。


そもそも根本的な他人との継続的なコミュニケーションも好きではないし、孤独が好きなんだと思う。


そんな人が頼るのは結局は「親」のみ。

私は10月に金が無くなった際、脅迫気味に親に対して自殺、他殺、現金の選択肢を迫り、結果25万円を振り込んでもらった。

言うまでもなく、その時はかなり精神がイカれていた。

※そのお金で精神科、心療内科を受診。


今でも根本的に思うのは、無能な親同士がくっついて子供なんか作っても、有能な人間になる率は自ずと低くなるということ。


だから俺は自分の無能遺伝子を残したいとは思わないし、ただでさえ衰退国家になる日本で無能な遺伝子の子供が生きていけるとは全く思っていない。

※だから俺世代で親になる様な人間は超有能な全知全能の神クラスの人間でしかないと思っている。


根本的にはそんの考えがあるから思考が自身の死(自殺)に直結するんだと思う。


親族に関しても少し書きます。

2つ上の姉に12歳と10歳になる子供(姪、甥)がいる。

6つ年下の母方の従弟は新米の医者で父親になったばかりのエリート街道爆進中。

方や生活保護、方や医者で20代で父親(従弟の奥さんも元女医)。

 

私自身、生活保護を受けるまでの労働期間に関しては2、3ヶ月程度の無職期間は数回程度あったが、学校にも仕事にも行かなかったという期間は18歳から数えてもほとんど無かった。


確かに毎月生活保護費を役所から振り込んでもらえて最低限の生活が保障されるというのは、自信を含めて親族にも社会的地位がある人間が全くおらず、近所や友人関係などの人付き合いが全く生じない環境下で自身が全く働いたことがなかったのなら、天国だったのかもしれない。


でも、私は1ヶ月で400時間近く働いてたこともあったし、上述した通り従弟が医者で、甥や姪などが中学生や小学校高学年になる年頃である。

生活保護を受けて暮らしてます」は下手すればニートや無職というより周囲には言えないこと。


あと、そもそも精神科に行ってるかどうかをケースワーカーに聞かれたけど、私自身は医者が嫌いだし、特に心療内科精神科医なんぞは医者の落ちぶれでしかないと思っている。

 

そもそも私自身の根本的な自身の死に対する考え方は精神的なものではなく、遺伝学上変えようがないどうしようもないもので、心療内科精神科がどうのこうのという問題ではない。


万が一生活保護が打ち切られたら死ぬしかないとは思っているし、今の状態で仕事をしてもすぐに自殺をしたくなるのは目に見えてる。

 

そもそも私みたいな無能人間と創価学会員は死ぬしかないんじゃないですかね(大爆笑)

 

そんな絶望的な死生観を吐露してこの記事は終わります(笑)。

 

ソウカ、死ねやバーカ!!

子供部屋おじさん再誕からの2週間を振り返る

4月22日から本日5月8日までの行動記録をざっくりではありますが振り返っていきたいと思います。


22日20時頃某県某市の実家へ🦔🐹を連れて帰る。 

その日は甥っ子や姪っ子も来て家に泊まるということでてんやわんやだった。

f:id:ben-blender:20220508233548j:image

 

23日

甥、姪が実家に宿泊していた為この日も日中は甥や姪と話したりペットと戯れたりで1日が過ぎた。

Amazonのファイヤースティックをテレビに取り付けて実家の大きなTV画面で動画コンテンツが視聴可能に。

f:id:ben-blender:20220508234052j:image

※画面に個人情報が反射しまくってしまいました💦

 

夜、甥、姪が帰り17日から抜いてなかった為、半年ぶりに子供部屋でオナニーに耽る。その勢いで爆睡。

 

24日

昨日も抜いたが抜き切れていなかったので朝も1発抜き二度寝

そしてさらに、日中(12時)から軽くエロ動画を視聴。夜のお楽しみとして射精はしなかったが、昼寝を1時間ばかりしてダラダラとネットサーフィンをして刻々と時間が過ぎる。

(前日の気温で自室の方が温度が高いと感じた為、🦔🐹の3段BOXゲージは自室の子供部屋へと移動済み)

そして、16時くらいに下に降りたらなんと甥っ子👦の姿が・・確かに昨日日中来るとは言ってはいたがまさか本当に来るとは・・

私は甥っ子が来ている最中にオナニーをしてしまっていた😭

 

25〜28日

携帯&電気代を払う為銀行へ連れて行ってもらったり、スーパーに買い出しに連れてってもらったり、Amazonで食料品を注文したり、子供部屋掃除をしたり、家族分の料理を作ったり、ペットのお世話をしたりetc・・

f:id:ben-blender:20220508234737j:image

 

29日

ゴールデンウィーク突入。

齢67歳を迎える親父も例外ではなくこの日から10連休へ。

部屋の片付け最終段階へ。

 

30日

昨日の夜から続く部屋の片付けも完了して午後1時再び東京へ向かう。

f:id:ben-blender:20220509000217j:image

一旦戻った最大の理由が電気毛布などのペット用の備品を取りに行く為。

※折角取りに戻った電気毛布だったが、5月になって気温が安定して20度を越えている為、使う機会はほとんどなし。

翌日夜までに実家に帰らなければならなかった為、スケジュールを組み立てて出来る限り優先的なものを早めに消化。

以下スケジュールと実行完了出来たもの。


行く(予定)場所🏃‍♂️

ジュンク堂⭕️30日

上野のアメ横⭕️1日

業務スーパー

成城石井

散髪屋❌

ペットショップ⭕️1日

ドンキホーテ⭕️30日

靴屋⭕️30日

コメダ珈琲⭕️30日


自宅でやること

ポストを見る⭕️30日

掃除

冷蔵庫、風呂、ロフト⭕️1日

暖房器具一式を揃えて帰る準備⭕️1日

 

※唯一の心残りは業務スーパー鶏もも肉を買えなかったこと。


まず、靴底が剥がれてベラベラになってしまっていたので、買い替えは必須だった。

(その間接着剤で何度か繋ぎ止めてはいたが限界だった)

時計も毎回ドンキホーテで千円の安物を購入。

※筆者の好きな時計(ブランド)はフランク・ミュラー

フランク三浦ではない「もどき」の時計は上野のアメ横の時計屋で買えるが、安かろう悪かろうで直ぐに動かなくなる。

f:id:ben-blender:20220508235052j:image

↑これとそっくりな時計を以前アメ横で買った。


そしてジュンク堂書店では以下の本を買い実家へ持ってきた。

何故その本を買ったかについては省略。

f:id:ben-blender:20220508235318j:image


実家にあった賞味期限がだいぶ切れたインスタントコーヒーが不味すぎたのでコメダ珈琲にいって挽いたコーヒー豆を買って帰った。

f:id:ben-blender:20220508235554j:image

コメダでコーヒー豆だけ帰って帰るのも味気ないので寄っていって久々にミソカツパンを食べて帰った。

f:id:ben-blender:20220508235619j:image

※何度も食べてはいたがなんだか全然美味しくなかった。

 


家(東京のアパート)に帰りその日はぐっすり寝た。

 


翌朝、月が変わった5月1日。

ムラムラしていたので自宅アパートにあるエロDVDで2回抜く。5月では当然ながら始めてのオナニー。


その後ロフト、冷蔵庫、風呂と掃除して持ってく荷物をまとめて家を出る。

ペットショップ→上野アメ横のナッツ&ドライフルーツ専門店の小島屋へ直行して電車に乗り再び実家へComeback!


5月2日

多少の疲れてはいたが、約束していた茨城県の漁港へ親父と一緒に行く。

f:id:ben-blender:20220509011839j:image

お金は全部親父持ちで以下の魚介類(約7千円弱)を買う。

その日の晩鯛を捌く。


5月4日

従妹と叔母(母の妹)と2〜3年ぶりに会う。

従妹は彼氏がおり結婚も考えているとのこと。

そして、現在医者の従弟は結婚しており、その日の午後「父親」となった。

 

5月5日

甥と姪が遊びに来るということで前日から料理の下準備&調理。

姪っ子が腐女子だと発覚。

上記のいとこの件とまとめて時間があれば近日中にUPしたい。


それ以外に関しては直近1週間は特に今までと変わりなく。

ただ、下記写真にあるような食材を買ってしまったので毎日調理するのが大変ではあった。

※料理は後日写真を中心にUP予定


そして、メスハム🐹が妊娠してしまい間もなく子供が生まれそうということ。

少し小さめのキンクマの男の子とゴールデンの女の子のハーフになります。

生まれ次第、Twitterジモティーで里親を募集する予定です。

 

 


とまあ、駆け足で振り返ってきましたが、なんだかんだで中身の濃いゴールデン🐹ウィークでした。


てか、🐹といい従弟といい、おめでた🤰にまみれた1週間でございました。

下記写真は当ブログ(すべてのSNS含め)初公開の近日出産予定の愛ハム(♀)の写真です。

f:id:ben-blender:20220509000647j:image
f:id:ben-blender:20220509000642j:image

 

私の管理能力の甘さが原因で目を離した隙に♂と交尾(おせっせ)をしてしまっていたようです。

 

まさに・・

xHamster🐹ならぬ・・

 

 

 

sexHamster🐹

 

 

・・・つって😅

 

 

 

言うてる場合か!!!

 

 


この件についてはまた子供が生まれたら書いていこうと思っています。 

ここで取り上げたその他記事の詳細も近日中にUP予定です。

 

 

ご拝読頂きありがとうございました!!

 

こんな糞人間の糞みたいなブログを見て頂いた方には感謝しかありません!!

半年ぶりの子供部屋おじさん!!再誕!!(前書き)

 

f:id:ben-blender:20220509001611j:image

長文になりますので赤字のまとめだけ読んで下さい!!


私が子供部屋(実家)に戻ってくるのは約半年ぶり。

昨年の10月に東京のアパートへ戻り、12月初めに🦔🐹×2を飼い始めてしまったので中々実家に戻れなかった。


私の実家は当然ながら暖房や冷房を使わずに一年中快適に過ごせるような住宅設計及び壁の厚さではないので寒いor暑すぎる季節に関しては暖房(冷房)を付けなければ暮らしていけません。


しかし私の子供部屋は増築して増やした部屋の為、冬は馬鹿みたいに寒くなります。


その為備え付けの暖房、エアコンは必須であるのだが、そのエアコンが昨年の3〜4月頃から起動はするものの温風、冷風共に出なくなってしまったのであります。


つまりは壊れたということ。

 

部屋を増築したのが2006、7年頃。

同じ次期からエアコンも設置しており、フル稼働はしてないにしても、かれこれ14年以上経つことになるのだ。


もはや寿命なのだろうか?

f:id:ben-blender:20220509001908j:image


Uber Eatsの記事を上げた後に部屋の掃除を軽くして🦔🐹とペットの用品を詰め込んで帰ってきたのが先月22日。


(実家に帰る前)まずは冷蔵庫の中身をすっからかんにして、テレビの電源や至る所のコンセントを抜きに抜いて念には念を入れてブレーカーの電源を切る。


ちなみに直近の電気代請求料金は以下。

f:id:ben-blender:20220509002941j:image


確かに昨年の12月頃からエアコンで暖房を使いまくってたのは分かってはいたがこんな料金になるなんて想定外もいいところ。


私は何度もこのブログの記事で書いてる通り今現在生活保護で暮らしている身分なので当然贅沢は出来ないのであります。

※家賃を差し引いて使える額は7万強。

 


その7万の内、電気代、携帯料金込みの値段が3万もかかるとなると、より余裕のない金銭で生活のやりくりを強いられるということ。

電気代、携帯代(3万円)食費(約2万円)定期購入してるウォーターサーバーの水代(4千円)ペット用品代(3千円)ファミレスやカフェなどの外食費(2千円)、生活雑貨などの備品(3千円)を含めると毎月残るお金は約数千円〜1万強といったところ。


私自身、生活保護受給開始から現在まで家計簿を記録してはいるが何故か毎月無駄な出費が無いはずなのにカツカツになる。

私が記録しているのはマネーフォワードなどの家計簿ではなく単なるメモ帳(アプリ)である。


アプリは口座にいくら入ってて現金でいくら引き出しただの収入はどれくらいあっただので、カテゴライズするのが面倒臭いし、厳密に区別することが出来ない部分も多いので、アプリでの記帳は今はしていない。


Excelで仕分けすることも可能だが、親父から譲り受けたパソコンは重すぎかつスペックが悪すぎる為ほぼ使い物にならない。

実家の親父のパソコンもあるにはあるがオフィス系を搭載してないのしダウンロードするのが面倒臭い。

なので、(ペットの件もありますが)新たにパソコンを買おうと思い、電気代を抑える為にも実験的に実家に帰ったという魂胆でございます。


今パソコンを買うことも可能(10万円の給付金にて)ではあるが、とりあえずどれくらい出費があるかを様子見して、7月上旬までには買いたい。


上述した通り今現在までの約半年間家計簿を記帳しているので準備が整ったら公開したいと思う。


ここまでの要点をまとめると実家に帰ってきた主な理由は以下の3つ。 

 

・光熱費などの節約の為

・5〜9月はペットが快適に過ごせる気候の為

・実家に住んだらどれくらい節約できるかという実験の為


それと、私の住むアパートは日当たりが悪く、窓を開けたら隣りのアパートの共用廊下が丸見えな為、ややもすれば隣アパートの住人に自分の部屋及びプラベートが覗かれてしまうこともあり得る。

というか普通に出来てしまう。


仮に私が女性で痴女で露出狂だったとしたら、毎日毎晩隣のアパートの男性住人が仕事から帰ってくるタイミングを見計らって、全裸オナニーを見せびらかして挑発することも物理的には可能なのだ。


どれくらい近いかというと・・・

数年前、実家から東京のアパートへ戻った際、鍵を実家に置いてきたことがあった。

その時に隣接するアパート側の窓の鍵が掛かってないことを思い出し、その隣接するアパート側の共有廊下から泥棒のように両手両足を伝い自身の部屋のサービスバルコニー(とも呼べないような狭い室外スペース)へ行き窓を開け事なきを得たエピソードがあるくらい・・・近い!!


下手くそな絵で説明するとこんな感じ↓

f:id:ben-blender:20220509003803j:image


つまり、今住んでる部屋は、日当たりの悪さ、プライベート空間という意味では、とてもではないが心地いいとは言えない住まいなのです。


しかも階段から数えて手前側の隣の住人Sさん(74)は焼酎のバイヤーをやっており、しょっちゅう部屋の入り口手前で日本酒や焼酎の業者が出入りして酒瓶やケースが並べてあるという状況。


そんな状況の中でたまに共用廊下で遭遇すると、「お?仕事か?」と声を掛けられることがしばしば。 

そういったやりとりもウザいので今のアパートから日当たりのいいアパートへ行きたいとはたまに思う次第。


しかし私の住んでるアパートの近くにはマックもケンタもメガバンクミスドも図書館もセブンイレブンもあるので利便性での立地はこれ以上ないぐらい気に入っているのでなんだかんだ8年以上住みついてるのも事実。

徒歩15分圏内で複数の主要な路線に乗れる所もメリットとして大きい。


ロフト部分は真冬でもそこまで寒くなることはなく去年の12月〜今年の3月まで平均しても20度前後で外気温の影響はほとんど受けないぐらい室内の保温性が高い。

※その代わり夏は35〜40度近くになる為地獄。


まとめると

東京のアパート(2階)

・公共施設やインフラ施設などが歩いていける範囲にあるので施設面での立地は最高

・窓を全開にすると隣接してるアパートの住人に部屋を見られてしまう可能性がある為、常に全開にはできない

・多かれ少なかれ近所付き合いがある

・(主にロフト)冬は暖房を付けなくても快適な温度で過ごせるが、夏は灼熱地獄


実家の子供部屋(2階)

・窓側の前方の100メートルがほぼほぼ田んぼなので日中オナニーしてもバレる心配がほぼ無し。カーテンを閉めればいいだけではあるが(笑)

・冬は極寒の寒さなので常に暖房が必須。※増築したので壁が薄い?

・家族以外の声は聞こえてこないので、ほぼほぼ快適

・歩いていける範囲での施設(公共施設、産業施設、文化施設など)がほとんどない為車は必須。

・実家の街にはお気に入りの銭湯施設や漫画喫茶、大手スーパーなども立ち並んでおり、商業施設に関しては東京のアパートの街より好き。

 

私が住んでるところは某県某市。

※ブログを書き始めた初期の記事では何県に住んでいるかぐらいは書いたのでそちらをご参照頂ければと思います。

とりあえず、現段階での住所の記載は控えさせて頂きます。


実家のある最寄りの駅から半径2〜3kmで見れば不自由しない位置に公共、産業、文化施設は立ち並んでいると思う。


その駅に向かうまでに実家からだと歩いて1時間30分かかるというのが最大のネックではあるが、それを差し引いてもストレスなく快適に過ごせるのは、やはり人口密度が少ない実家の街だからこそでしょう。

その為には自転車も必須だと思いそちらも購入を検討中。


ここまで、アパート、実家のメリット、デメリットをそれぞれ話してきましたが、見事なぐらいお互いのデメリットに対してメリットになっているような気がします(例:アパートの日当たりとプライベート環境の悪さ⇄実家の子供部屋の日当たりとプライベート環境の良さ)


しかしながら、今は実家で快適に過ごしており、ゴールデンウィークを含めた2週間は無職なりにもかなり忙しかったです。

22日からの2週間弱の記録をここで軽く書こうと思いましたが、予想以上に長くなったので同時刻UPの別記事にて上げていきます。

 

興味のある方は是非別記事もご覧いただければ幸いです。

半年ぶりの子供部屋おじさん!!再誕!!(前書き)

 

f:id:ben-blender:20220507220532p:image


こんにちは!!


このブログを書いてるおにぎりと言います。


その前にお前、、誰やねん!

 

はまやねん!!

f:id:ben-blender:20220507215720j:image

ミカ・ハッキネン!!!

f:id:ben-blender:20220507215731j:image

 

と思う方もいらっしゃると思います。

 


私は(素人)童貞で無職(生活保護)の気ままな自閉症スペクトラマーです!

f:id:ben-blender:20220507220651p:image


そして、Uber eatsの記事でも取り上げた通り今は実家にいます。


先月半年ぶりに実家に帰ってきました。


先月の22日に実家にペットを連れて帰ってきてました。

f:id:ben-blender:20220507220812p:image

f:id:ben-blender:20220507220838p:image


その間実家で毎日、自分と家族分の料理を作りペットの世話をしたりサッカー動画を見たり一旦東京のアパートへ戻り掃除したりネットフリックスでイカゲームを見たりして過ごしていました。

イカゲームの記事についても書く予定です。

f:id:ben-blender:20220507215852j:image


特にここ1週間は一旦東京の自宅へ戻り、買い物をして掃除してまた実家に戻り親父と一緒に茨城県の漁港へ行って海鮮食材を買い、毎日その食材を料理するという日々でございました。

f:id:ben-blender:20220507221015p:image

甥っ子や姪っ子もいるためその子達分も作ったりととにかく料理の仕込みや調理に時間を奪われていました。


4〜5月に作った料理に関してはまた別記事にてUPするかもしれませんのでお待ち下さい。

 

 

 

 

 

 

 


・・・・という記事でこの前書きは終わります。

 


次は半年ぶりの子供部屋おじさん再誕(本編)をお楽しみ下さい。

気付いたら5月になっていた・・・

f:id:ben-blender:20220501210811p:image

 

先週の4月22日を最後にブログの更新を怠ってしまってました。

 

そもそも、こんな生活保護貰って生きてるミスター発達障害の30代のじじい👴のブログなんて誰が見るねん(笑)

 

そんな思いもございましてブログよりも私生活優先にしていたらあっという間に1週間が過ぎていました。

 

ただやはり、多くのブロガーがそうしているように、自分自身の備忘録の為にもこまめにブログは更新していきたいと思っています。

 

そして何より、まだまだ自分自身の思いの丈をぶつけきれていないし、UPする予定だった記事も上げきれていない。

 

今月は以前と比べてかなり心と時間とお金に余裕が出来る予定なので、今月分は気合いを入れて10記事以上UPする予定です!!(少ない😅)

そして、明日以降に更新しなかった約10日間分の行動記録もまとめてUPする予定です。

 

誰も期待はしてないだろけど、言いたい!!

 

今月も乞うご期待下さい!!

 

 

・・・と。

 

 

 

 

⭐︎UP予定記事一覧⭐︎

⭐️・・GW中にUP予定

 

創価学会S君とのLINEのやりとり大公開!!

・僕のお父さん⭐️

・半年ぶりの子供部屋おじさん爆誕⭐️

・東京のお気に入りスポット

・今後&今月の予定⭐️

生活保護を受けている件

・ペット紹介

・お料理系レシピ公開

ハリネズミがコオロギを食べないので自分で食べた件

・バトル漫画ドラゴンボール理論 鳥山明

・サッカーアメリカ代表W杯予選観戦記録&総括

・サッカーアメリカ代表イケメンランキング!!

(サッカーアメリカ合衆国代表については上記2つの記事を最後に今後は別のブログを設けて書いていく予定です)

 

etc・・・

その他にも気まぐれで記事をUPするかもしれません。

 

 

それでは、今月もよろしく・・・

 

 

f:id:ben-blender:20220501211117j:image


f:id:ben-blender:20220501211120j:image